【地震情報】千葉県北西部を震源地とする最大震度5強の地震の影響で首都高の広範囲で通行止め「まったく動かない、渋滞してる」10月8日

ニュース
スポンサーリンク

22時41分頃 千葉県北西部を震源とする最大震度5強の地震

10月7日(木)22時41分頃、埼玉県と東京都で最大震度5強を観測する地震がありました。
震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約80km、
地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。
この地震について、気象庁は緊急地震速報を発表しています。

東京23区と埼玉で震度5強 津波なし 震源は千葉県北西部(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース
10月7日(木)22時41分頃、埼玉県と東京都で最大震度5強を観測する地震がありました。 震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されます。 こ

地震発生時の首都高

地震の影響で首都高が通行止め

首都高速の事故・渋滞情報 - Yahoo!道路交通情報
Yahoo!道路交通情報は、首都高速の渋滞情報や通行止め・事故などの道路交通情報を地図で見ることができます。

首都圏では、東名高速道路の厚木インターと伊勢原ジャンクションの間、
第三京浜道路の玉川インターと保土ケ谷インターの間の下り線、
横浜新道の保土ケ谷インターと新保土ヶ谷インターの間となっています。 
このほか首都高速道路では、都心環状線の全線など、
広い範囲で通行止めになっているということです。

東名高速 第三京浜 首都高都心環状線 通行止め 地震の影響 | NHKニュース
【NHK】日本道路交通情報センターによりますと、地震の影響で道路の点検のため、各地で通行止めとなっています。

通行止めになっている首都高の様子

タイトルとURLをコピーしました