チェルノブイリを占領していたロシア軍が事故当時高レベル放射製廃棄物を大量に捨てた通称「赤い森」に塹壕を掘り被曝、ベラルーシのゴメリにある放射線専門医療センターにバス7台分の兵士が急性放射線障害で担ぎ込まれる

ニュース
スポンサーリンク

ロシア兵 チェルノブイリ原発の汚染地域を移動

事故を知らないロシア兵、発電所北西の通称「赤い森」に塹壕を掘って被曝

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FPJ_72cVIAEvWAs?format=jpg&name=4096×4096

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FPBrQC7XoAg0Vhq.jpg:large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FPKS-tqXIAE4xnS.png:large

ベラルーシのゴメリにある放射線専門医療センターにバス7台分の兵士が急性放射線障害で担ぎ込まれたとの報道

タイトルとURLをコピーしました