ドイツのベルリンにあるホテルでアクア・ドームと呼ばれる水槽が破裂、約100万リットルの大量の水と魚1500匹が施設の外まで流出した現地の様子「周辺の道路封鎖、ガラスの破片で2人がけが」#水槽破裂

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドイツのベルリンにあるホテルでアクア・ドームと呼ばれる水槽破裂

ベルリンのホテルで16日早朝、
ロビーに設置された巨大な観賞用の水槽が破裂し、およそ1,000トンの水が流出した。
ガラスの破片で2人が負傷し、宿泊客およそ350人が避難したほか、
水やがれきでホテル周辺の道路が封鎖された。
ベルリン市長「全てのガラスや金属が壊れた。
1,500匹の全ての魚を救うことができなかった」
その後、地元当局が1,500匹のうち、およそ30匹を救ったと発表した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

この事故で、消防や警察の約200人が出動した。
破裂した原因はわかっていないが、警察はテロなどの兆候はないとしている。  
破裂した「アクア・ドーム」と呼ばれる水槽はアクリルガラスでできており、
高さ16メートル、直径11・5メートルの円筒形。
ホテルが入る建物のホールに2004年に設置された。
19年秋に改装工事に入り、コロナ禍を経て今年6月に再開していた。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

水槽破裂直後の様子

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FkICfY-XEAsa92g.jpg:large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FkICfY-XEAsa92g.jpg:large

周辺の道路にガラスが散乱

タイトルとURLをコピーしました