ロッテから自由契約の守護神オスナがソフトバンク入り決定的のトレンド、帆足や松坂やバレンティンやデスパイネの過去記事が表示するカオス状態

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロッテから自由契約の守護神オスナ、ソフトバンク入り決定的

メキシコ出身のオスナは今季、メキシコリーグで開幕を迎え、6月にロッテと契約合意。
アストロズ時代の19年にセーブ王に輝いた実力を発揮し、
29登板で4勝1敗10セーブ、防御率0・91の好成績を残した。
来季の契約に関しては11月末に米スポーツ専門局ESPNの記者が
ツイッターで「ロッテと再契約間近」と伝えたが、
球団は今月2日に公示した保留者名簿から同投手の名前を外し、自由契約にしていた。

ロッテから自由契約の守護神オスナ、ソフトバンク入り決定的 米球界関係者が証言(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 ロッテの保留者名簿を外れ、自由契約になったロベルト・オスナ投手(27)がソフトバンクへ移籍することが8日、決定的となった。サンディエゴで開催されている米大リーグのウインターミーティングの会場で複数

参考 オスナの投球映像

トレンドに過去記事やツイートが表示してカオス状態に

タイトルとURLをコピーしました