【大島さん】NHKBS1で大谷さん先発試合を解説している大島康徳さん、声が出ていない呂律が回っていないと心配の声6月12日

スポーツ
スポンサーリンク

大谷先発試合を解説している大島康徳さん

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E3pU67nVoAEFbcB?format=jpg&name=large

大島康徳さんはがんの闘病中、6月4日には腹水治療

大島さんは2017年2月、
ステージ4の大腸がんで手術を受けていたことと、肝臓への転移を告白。
抗がん剤治療を続けながら、NHKのメジャーリーグ中継の仕事などを行っていた。
しかし、腹水がたまり、今月3日に入院。
4日に長時間をかけ腹水を抜き、6日に退院していた。
大島さんは7日のブログで「私が受けた治療はカート療法というものでした。
3~4時間かけてお腹に差した針でゆっくりと腹水を抜き
抜いた腹水をろ過し それを、今度は点滴で
やはり3~4時間かけて体に戻すという治療でした。
腹水には大切な栄養分も含まれているので、それは体に戻すのだそうです」と
腹水を抜いただけではなく、ろ過した後に再び体内に戻したことも報告した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

大谷さん2番投手で先発

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E3mlMb1VoAMcN-P?format=jpg&name=small

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E3pwPueUYAIX6Wo.jpg:small

解説している大島康徳さんの声が出ていないと心配の声

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E3pW1xmVoAQgGzv.jpg:large

参考動画 2017年12月の大島康徳さんの様子

タイトルとURLをコピーしました