名鉄名古屋本線 東岡崎駅〜岡崎公園前駅間で踏切事故「車と電車が衝突して男性死亡、ガソリンの臭いがする」電車遅延3月3日

鉄道
スポンサーリンク

21時32分頃 名鉄名古屋本線 東岡崎駅〜岡崎公園前駅間で踏切事故

東岡崎~岡崎公園前駅間で発生した
踏切事故の影響で東岡崎~新安城駅間の運転を見合わせ。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

軽自動車の運転手は死亡

東岡崎1号踏切(遮断機・警報機付き)で、
豊川稲荷発名鉄一宮行きの上り急行電車(6両)と軽乗用車が衝突した。
電車は先頭車両が車を押す形で約300メートル進み、
近くを流れる乙川にかかる鉄橋を越えて停止した。
市消防本部によると、運転していた年齢不明の男性が即死状態。
乗客にけが人はいなかった。

中日新聞Web
中日新聞の総合ニュースサイト。東海地方・中部地方のニュースと生活情報を中心に、様々な地域情報を提供します。

目撃情報・付近の駅の状況・再開見込みなど

終日運休

タイトルとURLをコピーしました