東海道本線 菊川駅~掛川駅間で踏切事故「電車と衝突して車がほとんど形無いくらいに壊れてる、めちゃくちゃパトカーきてて赤色灯だらけ」電車遅延 #東海道線 11月10日

鉄道
スポンサーリンク

18時7分頃 東海道本線 菊川駅~掛川駅間で踏切事故

18:07頃、菊川~掛川駅間で発生した
踏切事故の影響などで、静岡~掛川駅間の運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

警察などによりますと、車は線路に進入したあと、
渋滞で前の車が動かなかったため踏切内で立ち往生したということです。  
車を運転していた40代の女性と
電車のおよそ180人の乗客らにケガはありませんでした。

踏切で立ち往生した車と電車が衝突 JR東海道線の運転見合わせ島田~掛川間上下線に 静岡県(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース
 10日午後、静岡県掛川市のJR東海道線の踏切で、車と電車が衝突しました。けが人はいませんでした。  10日午後6時ごろ、掛川市上張のJR東海道線の踏切で、興津発浜松行きの普通電車と車が衝突しまし

乗用車の女性運転手は衝突前に脱出、復旧作業が難航している現地の様子

目撃情報・付近の駅の状況・再開見込みなど

22時44分頃 運転再開

タイトルとURLをコピーしました