東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅で乗務員トラブル「乗務員さんが体調不良で救護活動、代わりの運転士手配に時間がかかり池袋駅が混雑」電車遅延も心配の声が相次ぐ優しい世界 #丸の内線 #丸の内線乗務員トラブル 5月12日

鉄道
スポンサーリンク

7時40分頃 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅で乗務員トラブル

御茶ノ水駅で発生した乗務員支障の影響で、運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

乗務員トラブルと見られる目撃情報

乗務員さんが具合が悪くなったことで運転見合わせ

うずくまっていた、倒れていたとの未確認情報


非常停止ボタンが押される

アナウンス「乗務員を救護しています」

アナウンス「代わりの運転士を手配しています」


アナウンス「30分は運転再開が出来ない」

当初の予定より10分以上早く運転士が到着で運転再開

7時57分頃 運転再開

参考 2013年には乗務員が時間を間違えるトラブルがあった丸ノ内線

タイトルとURLをコピーしました