ピークはいつ?薄毛・抜け毛が一番ひどい出産後の時期は?

美容
スポンサーリンク

どんどん髪の毛が抜けていく・・・出産後の抜け毛はとまらない?

無事に赤ちゃんが生まれてホッとしたのも束の間、育児に慣れてきた
ころに自分の髪の毛が薄いことに気が付いて、不安を感じてしまいます。

  • 出産後にどんな流れで薄毛になっていくのかを把握すると楽になる
  • 冷静に考えて「自分だけが抜け毛がひどい」と思わないように!

生まれて初めての出産の場合は、妊娠の段階でも自分の身体の変化
にどう対応していいのか分からず、不安になってしまうものです。。

私自身も初めての出産後に自分の髪の毛がシャンプーの度に大量に
抜けているのを見て、「このまま髪がなくなるんじゃないか?」と心配に。

子供が順調に成長をしても、自分の薄毛は一向に改善しないまま、
とうとう子供が1歳を迎えてしまった時に、とてもショックでした。

しかし、その後徐々に髪の毛にハリやコシが戻ってくるようになり、
2人目の妊娠が分かった頃には、ほとんど元の状態でした。

次のこの時は、薄毛に悩まないようにしたいといろいろ調べ、実践して
2人目の出産のときは1人目の時ほどは深刻な薄毛になりませんでした。

薄毛で悩んでいる出産直後のママたちに言いたいのは、まず出産で
薄毛がひどくなるのは「誰にでも起こる
ということ。

ウィッグが必要になることも珍しくありませんので、心配しないでください。

また、「自分だけがこんなことになっている」と思うことで、薄毛のストレス
はさらに増えてしまいます。

「自分だけ」「他の人はふさふさ」など、周囲と自分を比べないよう
しましょう。

自分と周囲を比べなくなる良い方法は、脱毛外来へ行くことです。

治療を受けなくても、医師に薄毛の状況を診てもらい、プロから見てどれ
くらいひどい状況なのかを、専門的に説明してもらいましょう!

そうすることで、自分の置かれている状況を冷静に見ることが出来
ますよ。

出産後に薄毛がピークになるのは1~3カ月目!

出産をして2か月目ごろに「自分の髪が薄い」ということに気が付くことが
多いようですが、実はもうピークが終わっているということが良くあります。

  • 出産を同時に髪の毛が抜け始める
  • 早い人だと6ヶ月目には元に戻る

薄毛について調べてみると、妊娠中は余計なエネルギーを髪に使わない
ようにするために、髪が抜け落ちなくなるそうです。

わざと髪の寿命を延ばしてふるい毛をキープしている状態に、なるのだ
そうです。

そうすることで新しい髪を育てなくていいので、その分の栄養をおなかの
赤ちゃんに与えることが出来ます。

そして、出産と同時にそのエネルギー調節が必要なくなるので、寿命が
延びていた毛が抜け落ちていくのです。

つまり、出産後の薄毛、抜け毛のピークは1ヶ月目です。

しかし、1ヶ月目は、育児と体力回復に気をとられていて、自分の髪の毛
なんて、気にしている暇がありません。

薄毛に気が付くのはだいたい2か月目からなので、気が付いた時には、
もうピークが終わっている人もいるのです。

そして、長くても3ヶ月目くらいにはピークが終わり、徐々に新しい髪の毛
が成長して来て、顔を出すようになります。

出産後の薄毛が長引く人は、育児ストレスなどで新しい髪が顔を出すの
が遅れているのです。

出産後1年以内に薄毛が解消されない人は45%前後いる

出産後に薄毛に悩むことはよくありますが、出産してから1年以上
経っているのに、薄毛が治らない人も実は多くいるのです。

  • 45%前後は出産して1年以上経っても髪が元に戻らない
  • 女性ホルモンのバランスの乱れが原因

種産後の薄毛について調べてみると、産後、薄毛を感じた人の中で
実に45%の人は、1年以上経っても薄毛が治らず悩んでいます。

どうして、こんなに多くのママたちが薄毛が治らないのでしょうか?
女性ホルモンのバランスの乱れと言われています。

女性ホルモンバランスが乱れると、皮膚から保湿性が失なわれて
いきます。

頭皮が乾燥すると、固くなり、毛細血管の血行が悪くなって、毛根に
栄養が行かなくなります。

そして、水分やビタミンなどの栄養素がしっかり届かず、栄養失調に
なって、髪が育たないのです。

頭皮の乾燥が長引くと、ダメージが蓄積されてしまいます。
女性ホルモンのバランスだけが戻っても効果はありません。

女性ホルモンのバランスと保湿、この2点に気をつければ、出産後の
薄毛は元に戻っていきます。

ピークが短く、早く薄毛が改善する人の特徴

出産後に多くのママが悩む薄毛・抜け毛、症状には個人差があり、
ピークが速く過ぎて、薄毛も半年くらいで改善する人も多くいます。
こうした人たちに共通しているある特徴を調べました。

  • ピークが速く終わるのは、頭皮に良いことをしているから
  • 早く薄毛が終わるのは、頭皮にいいことをした結果

薄毛のピークが速く終わるのも、薄毛自体が早く解決するのも、
頭皮にいいことを続けた結果です。

「いつになったら、薄毛が治るんだろう」と毎日不安に感じているくらい
なら、頭皮マッサージなどを毎日続けてみてください。

「これだけやっているんだから、そのうち生えてくるだろう」と前向きが
気持ちで過眠の回復を待てるようになります。

また、30歳前後であれば、頭皮マッサージをした翌日から自分の髪に
元気が出てきますので、効果をすぐに実感できますよ!

まとめ

ピークはいつ?薄毛・抜け毛が一番ひどい出産後の時期は?についてでした。

タイトルとURLをコピーしました