「自治医大を退学して幼稚園へ行くことを強く勧めます、ここまで言わないとわからないのが結構いる」軟禁状態で2週間の自室待機をさせられてる自治医科大学の学生が牛乳とヨーグルトが欲しいと連絡すると寮の担当教授が暴言 #newszero

炎上・これはひどい
スポンサーリンク

栃木県の自治医科大学 5月の中旬に医学部の学生が5人感染

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E2Zsn_SVoAsJEfT?format=jpg&name=small

医学部は全寮制であり、地域医療に従事する総合医養成という観点から、
臨床実習に重点を置いた教育が特徴である。
臨床実習のための共用試験(CBT・OSCE)を日本の医学部で
唯一3年次に行い、4年次から病棟実習を行うというスタンスを取っている。
卒業後は採用枠都道府県の定めにより、
公立病院を中心に9年間地域医療に従事することが求められている。
9年間には、採用枠都道府県に所在する臨床研修病院・大学病院で行う2年間の臨床研修、
2年間の後期研修、4年半の僻地診療所・病院での勤務を含む。
6年間の学費は2,200万円程度だが在学中は貸与され、
卒業後9年間、指定公立病院等に勤務した場合その返還は免除される。

自治医科大学 - Wikipedia

news zeroで放送した流れ

大学は全寮制の為、700人以上いる

2週間の自室待機になった(5月29日まで)

1日で部屋から出られるのは入浴時間だけ(男子学生15分、女子学生30分)

食事は朝午前中に弁当1つとカップ麺、菓子パン複数個とおにぎりの配布
(他に配布無し、自分のタイミングで食べる)

学生が牛乳とヨーグルトが欲しいと要望

大学から医学生全員にメール

病気によりこのような物を摂取する必要があるのであれば、
その旨改めて連絡しなさい。
そうでなければ、自治医大を退学して幼稚園へ行くことを強く勧めます。

縛り上げるようなメールで学生が追い詰められている

寮の担当教授
「医師はプロフェッションの世界でそれなりの見識が必要ですし」
「それをきちんと教育するのが医学校」
「私自身はそんなに行き過ぎているとは思っていません」
「ここまで言わないとわからないのが結構いるということです」
医師を育てるためには強い口調になっても仕方ないと説明

学生「いまこの状況で精神論をぶつけられることが、一番精神にこたえます」

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E2ZrBFIVoAkcatZ?format=jpg&name=large

寮の担当教授が暴言で批判殺到

タイトルとURLをコピーしました