イギリスのエリザベス女王陛下 健康が懸念される状態と王室発表 通常放送を中止してBBCニュースの司会や記者、スカイニュースの記者も黒ネクタイ着用

ニュース
スポンサーリンク

イギリスのエリザベス女王 健康が懸念される状態と王室発表

96歳のエリザベス女王は夏の間の静養先である
イギリス北部スコットランドのバルモラル城に滞在していますが、
イギリス王室が8日、発表したところによりますと、
女王はこの日の朝の診察のあと、健康が懸念される状態だとして、
医師団の監督のもとに置かれることになりました。 
発表では、女王はバルモラル城で安静にしているとしています。

また、息子のチャールズ皇太子とカミラ夫人が
すでにバルモラル城に到着したほか、
孫のウィリアム王子なども現地に向かっているということです。

英 エリザベス女王 “健康が懸念される状態” 王室が発表 | NHK
【NHK】イギリス王室は8日、エリザベス女王について、健康が懸念される状態だとして、医師団の監督のもとに置かれると発表しました。

通常放送を中止してBBCニュースの司会や記者が黒ネクタイ着用

スカイニュースの記者も黒ネクタイ

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FcIuMtoaIAIM1j1.jpg:large

黒ネクタイ着用にネットがザワつく

タイトルとURLをコピーしました